電話アプリで誘導する

電話アプリでテレフォンセックスがしたい場合、女の子を誘導して自分の持って行きたい方向に持っていくテクをお教えします。たとえばあなたが女の子にして欲しいことがあるとします。それをメインの要求と呼ぶことにします。そのメインの要求をストレートに伝えてOKとなる可能性が低いと感じたら、メインの要求に関連したもので比較的受け入れやすい要求をしてください。関連がないとダメです。その小さな要求を受け入れてくれたら、次にメインの要求の話を切り出します。一度受け入れた要求に関連するものなら意外と受け入れてしまうものなのです。特にその傾向は日本人は顕著に現れますね。これを利用するときに成功する確率をアップさせるテクとして、女の子を褒めるというものがあります。知らず知らずのうちにできている人はいいですが、そうでない人も多いので気を付けてください。女の子の言葉、その裏側にある意味・思考を分析してください。ストレートな意見以外は大体何か含みがあると思って間違いないです。分析したらそれを認めてあげてください。なんとなくで結構です。認めるということを表現する手段の代表的なものとして『褒める』行為が挙げられます。女の子のいい部分を見つけて褒めてあげてください。褒められて悪い気がする人はなかなかいません。同じことを褒め続けるのは逆効果ですけどね。褒める他にも『共感』は効果絶大です。何か自分との共通点を見つけましょう。たとえば出身地、出身校、あるいは趣味などいろいろあります。共通点を見つけて相手の良いところを褒めれば会話が自然と弾んで電話の機会がグッと高まります。

詐欺アプリに注意

スマートフォンの利用者が急増しているのと比例して色々なコミュニケーション系アプリを利用する人が増えてきています。しかし安易に利用すると間違って悪質業者の提供するアプリなどを利用してしまいます。そうならない為にも注意が必要なのです。アンドロイドマーケットやアップルストア、iTunesなどにあるアプリなら問題ないかと思いますが、中には削除されるのを覚悟して聞いたこともない様な業者が作った電話アプリやチャットアプリが掲載されている事もあります。そういうアプリで送られてくるメッセージというのは、普通に考えてあり得ないような内容を送ってきます。例えば若い人気のアイドルを名乗って、お金に困っているから助けて欲しいといったり、あまり身動きできないからアプリで出会いを探してるんだとか言って話を伸ばしてきます。これが無料なら問題ないのですが、途中で課金が発生するアプリである事が多いので、その人とメッセージの交換をするのにはお金を使う事になってしまうのです。いきなりアプリから芸能人を名乗って話しかけてくるなんて普通あり得ないことと思って無視するのですが、何人かに一人が信じてしまって大金を使ってしまいます。良くわからない高配当な投資を勧められて詐欺にあうような人と感覚は同じでしょう。すぐに人を信じてしまう様な人は特に注意が必要だと思います。